日々の暮らしの中で大切なもの


by pf-jazz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

導く

c0212691_21563331.jpg



『教えないレッスン』〜脳の発達段階に応じた指導法〜
という研修を受けてきました。



0歳児~、3歳児~、5歳児~、7歳児~と
それぞれの年齢の脳の発達に合わせたレッスンをしていくということ。


演奏に必要な能力を育てるために曲を演奏すること以外の
多様な項目を毎回のレッスンでバランスよく取り入れること。


「レッスン中、“こう弾くんだよ”などと答えを言ってはいけない」
「間違いを直すだけのレッスンになってはいけない」
講師はヒントを出し生徒さんが自発的に音楽に向き合うように導くこと。



どの項目もレッスンをしていく上でとても難しいことですが共感できます。
とくに、“導くレッスン” については私の理想です。
 
答えを言うのは簡単ですがそれではいつまでたっても自分で音楽を作り上げて
いけるようにならないことは日頃のレッスンで痛感しています。


“導くレッスン”ができるようになるには講師の柔軟性や幅広い知識やアイデアが求められます。
音楽以外のこともいろいろと必要になってきそうです。


長く講師をやっていますが、指導のプロのお話を聞くと私なんかまだまだです。
もっと経験を積み少しずつ理想のレッスンに近づけるといいなと思います。


まだまだ修行、先は長いです。

le sonホームページはこちら→le son
[PR]
by pf-jazz | 2013-11-22 21:56 | レッスン